2014年07月22日

「トイレ?行っトイレ!」お台場 日本科学未来館でトイレにまつわるイベント開催


img_logo_a.png

これ真面目なイベントですよ〜♪

東京お台場にある日本化学未来館で、放送作家である鈴木おさむ氏演出によるトイレにまつわるイベントが開催されています。

現在日本の便器は非常に進歩しておりまして、正面に立てば自動でふたが開いて、用をたせば流してくれ尚且つ脱臭まで自動と大変高機能なものまでありますね。(これなんかがそうですね。TOTOネオレスト*当社施工)
反面、よく聞くのがそういうトイレで育った子供が他の家に行ったときに流すのを忘れる事が多いそうです(お客様談)

大人でも多くの方が何も考えずにトイレを利用していると思いますが、世界を見れば日本の上下水道のシステムは大変素晴らしいもので、日々感謝に値するものです。

僕がこの「トイレ?行っトイレ!展」の素晴らしいと思うのは、日の目の当たりにくいこの仕組みを、非常にポップに子供から大人まで学べるという事です。

以下の写真をご覧ください。



 不満を言うトイレです。
今流行りのプロジェクターマッピングを使ったしゃべるトイレです。

先ほど記述した子供の例もありますので便器の不満をよく聞かせると良いでしょう。


トイレのすべり台ですが、ただのすべり台じゃありませんよ。
うんちの帽子をかぶってトイレを流れるまさにうんちとなって下水道の仕組みを学ぶことが出来ます。

大人が利用することが出来るかどうかはわかりませんが、もし可能なら、お父さんもお母さんも恥ずかしがらずにうんちの帽子をかぶって下水道の旅に出発してください。

僕も子供と一緒に今夏行く予定ですので、家族全員でうんちの帽子をかぶって流れてきます!
でも6年生の長男はいやがるだろうなぁ〜

 そんな「トイレ?行っトイレ!展」は東京お台場、日本化学未来館で7月2日から10月5日まで開催されております。

入場料は大人1,200円/18歳以下600円ですが、フジテレビで開催する「お台場新大陸」の入場パスポートがあれば、大人960円/18歳以下480円の割引料金でご入場出来るようなので一緒に楽しむのがいいと思います。


執筆者:管理人J
この記事へのコメント
コメントをよろしくお願いします
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 SAY!oh!笑店youtubeチャンネル
看板犬の鈴丸中心の動画です。
投稿数も少ないし、面白くもないかもしれませんが時間がある方はちょっと寄ってみてください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。